るつぼヘイジー Milk Shake / Raw Ale Milk Shake Hazy IPA 樽

  • ケグ
  • 限定品
商品コード: 36279 ~ 36280
カートに追加しました。
カートへ進む
ABV  7.0%
SRM  4.32

香り    マンゴー、ピーチ、パイナップル
味わい   マンゴー、完熟したバナナ、パイナップル、ピーチ、シトラス、洋梨
苦み    味を引き締める程度の苦味
口当たり  柔らかくまろやかな口当たり
「マンゴー、完熟バナナ、パイナップル、洋梨!魅惑的な甘いミルクシェイク。」 濁りのあるビールに乳糖を加えたスタイルをMilk Shakeと呼ぶことがありますが、このビールはくにぶるのレギュラービー ル「るつぼヘイジー」に乳糖を加えて、さらに Raw Ale製法で仕込んだバージョンです。 ホップは「るつぼヘイジー」でメインホップとして使っているSabro / サブローをあえて使わず、Idaho7 / アイダホセブン、 Mackinac / マキナック、El drado / エルドラドをメインに味わいをまとめました。アロマにマンゴーや少しのピーチ、凝縮 されたトロピカルフルーツ的なフレイバーの中には完熟したバナナやパイナップル、マンゴー、ピーチ、そして洋梨様の香り や、余韻にはオーツ麦や乳糖由来のミルキーなニュアンス。甘みもしっかりと感じられます。 Raw Ale製法で残った麦芽のタンパク質と、香りの成分、乳糖が絡みあってまろやかで甘いけれども飲みやすく仕上げまし た。思いがけずごくごく飲めてしまうと思いますが、アルコール度数は高いのでご注意ください。 ※ Raw Ale製法とは、ノルウェーやバルト三国など北欧エリアの一部で今も行われている伝統的な仕込み方法の便宜的な呼称です。殺菌できる温度帯で麦汁を長時間保温し決して沸騰させない仕込み方法で、仕上がるビールに穀物の風味とタンパ ク質を多く残すことができます。また、その保温温度帯はホップなどの香気成分の抽出にも適しています。 (醸造長 : 斯波克幸)

カテゴリ一覧

ページトップへ