ピクニック アンド ビアー_Session IPA_樽

  • ケグ
  • 限定品
  • 新商品
商品コード: 33458 ~ 33864
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
ABV  3.7%
IBU  44.6
SRM  8.6

香り    オレンジ、レモン、パイナップル、フローラル、ハーブ、ビスケット
味わい  オレンジ、レモン、パイナップル、ハーブ、ビスケット
苦み    柑橘果皮のようなほろ苦さ
口当たり  アルコール度数の低さを感じさせない飲み口
「温度と共に移ろう厚みのある柑橘や花の香りとモルトの余韻」 KUNITACHI BREWERYが醸造開始する前に快く一緒にビールをつくってくれたブルワリーのひとつ、高円寺のアンドビール。その時につ くったビールを今度はKUNITACHI BREWERYの設備で一緒に仕込みました。 前回と異なる点はCentennial / センテニアルの量を増やしたところです。Centennialは今となってはクラシカルなアメリカンホップの一つ で他の人気ホップに押されて作付面積は減少傾向にあるようですが、私は芳香成分のGeraniol / ゲラニオールが抜群に多く含まれる点に 再注目しています。Geraniolはフローラル、シトラス様の香り成分の一つで薔薇の香りを構成する重要な一つですが、酵母の代謝によって 柑橘様の香り成分であるβ-citronellol / ベータシトロネロールに変換されます。そうした酵母の代謝を一層意識してCentennialを様々な タイミングで加え厚みある柑橘感を表現しました。時間が経って温度が上がってくると柑橘様の香りと同じくらいフローラルな香りと ハーバルな香りが現れてくれるところも愉しんでもらえたら嬉しいです。低いアルコール度数ながら物足りなさを感じさせない飲み口であ るのはいつもどおりで、モルト配合の大部分をしめるVienna Maltの甘味と芳ばしさが、ほろ苦い柑橘様の下地にもなっています。 天気の良いピクニック日和の初夏の一日に、のんびりと屋外で楽しんでもらえたら嬉しいです!もちろん、アンドビールの抜群に美味しい カレーともぴったりの相性です!

カテゴリ一覧

ページトップへ