鳥たちは峡谷に歌う_Ordinary Bitter_樽

  • ケグ
  • 限定品
  • 新商品
商品コード: 33778 ~ 33779
カートに追加しました。
カートへ進む
ABV  3.4%
IBU  14.4
SRM  11.9

香り   針葉樹の森林、セージ、ダージリンティー
味わい  蜂蜜、花、ビスケット
苦味   味を引き締めるくらいの苦味
口当たり シャープだけど麦の風味も感じられる
Ordinary Bitterはイギリスのパブで日中から飲まれる、低アルコールで焙燥したモルトの芳ばしい風味が特徴のビールです。ローカルなビールで様々なビターが提供されています。ビターにはイギリス原産のホップが使われることが多いのですが、くにぶるのビターもその伝統的なホップ品種の一つFuggle/ファグルを使っています。 Fuggleはイギリスに古くからある苗字の一つでもあり、その語源は諸説ありますがデンマーク語のFugl / 鳥に由来するという説があります。Fuglは古英語ではFugol。またFuglはドイツ語ではVogelで、ワンダーフォーゲルと言えば馴染みある人も多いかも知れません。なぜ北欧の言葉がイギリスの苗字の語源と言われているのかと不思議に思うかも知れませんが、ブリテン島の歴史を辿るとそれほど不思議なことではないと思えるかも。興味のある人はぜひノルマン・コンクエストで調べてみてください。 さて、いつものように前置きが長くなりましたが、くにぶるのビターはこの「Fuggle」というホップに注目しています。フランスのアルザス地方で栽培された高品質のFuggleがとっても良い香りなんです。大好き!このビールには、そのFuggle由来の「空気がきれいな早朝の森に足を踏み入れた時に香るような針葉樹と土の香り」と、そして酵母が醸す香りと合わさった上品な紅茶や蜂蜜、洋梨様の香りが溶け込んでいます。焙燥したモルトの芳ばしいビスケットのような風味も合わさって、軽い飲み口に麦の優しい余韻が心地よく、くつろぎの時間をお届けするビールです。

カテゴリ一覧

ページトップへ